【活動報告】第三回 悩みの先に未来がひらける!カウンセリング体験会 @オンライン

 

誰もがひとりでは深いほど痛みの場所も誤解も超えられない、だから寄り添いを求めてみよう♡

 

地の時代から風の時代になりましたね。

地の時代では、一人で内観することが通用していましたが、風の時代になり
一人で何かをするということから
誰かと共にというエネルギーにシフトしてきました。

そして、電波を通じて世界どこからでも
通じ合える時代にも移り変わりました。

わたくし個人の話しになりますが、海外のヒーラーの方に
Skypeでヒーリングセッションを受ける機会があります。

以前は、こんな素晴らしいヒーラーの方に受けてみたい!と思っても
海を越えるしか手段がないと思っていたでしょう。

しかし、今は数分前にネット環境を整えればすぐに
海外からでもヒーリングやカウンセリングを受けられるのは
ものすごい可能性が拡がり、それが現実になっているすごい時代だなと思うのです。

そこで感じるのは、「自分一人で何もかもしなくてはならない」
「これしか手段がない」といかに思い込みが制限を創っているかということ。

 

この思い込みって当たり前すぎて、
自分に馴染みがありすぎて
無意識過ぎて
信じている度合いが強すぎて
自分一人では気づけないんですよね。

どう変化させていくかと言えば

第三者の知恵を借りたり
知覚を借りたり
視点や捉え方を変えてもらうことで

気づきを自分の中に起こしていくことが
変化に繋がります。

もしも、今
なんでこんな不運なことばかり起こるのだろう??

なんで人間関係がうまくいかないのだろう?

と少しでも思うなら、

心に寄り添ってもらう体験をしませんか?

 

各地域で心の専門家への高みを目指す
素晴らしいプラクティショナーが集い
オンラインカウンセリング体験会を開かれました。

 

 

プラクティショナーさんがご提供されている
各スキルの詳細です。

 

【セルフアウェアネススキル】
詳しくはコチラ

【キャラクトロジーコーチングスキル】
詳しくはコチラ

【セルフトランスフォーメーションスキル】
詳しくはコチラ

 

 

 

開催者の体験会への想い・感想

 

先月に続き、3回目の開催でした。

 

 

今回は、セルフアウェアネスで自分の誤解を理解し、深めたい方の参加が多い回となりました。
自分の為に癒しを積極的にしている方の意欲を感じ、
こんな活動をしているよという声が届いているのかなあと嬉しく思いました。

 

 

参加者様のご感想

 

※セルフアウェアネススキル(=略SAS)

(A様の体験)

なかなか自分でSASをうまく使えないでいて、
セッションを受けてみようかなあと思っていたのですが、

 

今回、体験会の前日に必要を感じることがあり
よいタイミングでお願いすることができました。

一番の体験となったのは、セラピストさんのサポートでした。

信念体系(きっとこうだろうというイメージからの強い信念)
を手放すのに抵抗を感じて、それを伝えると、

セラピストさんが私の子どもの誤解の場所にすぐに気がつき、
指摘して下さいました。

新鮮な驚きと安心が感じられて、するりと紐が解けました。

スペースができる感覚がわかりました。

大切なものはしっかりホールドしたうえで、
これは要らないと信念体系を仕分けすることや
安心を感じることが理解できました。

子どもの意識で気がつけず一人ではできない、
サポートを受けるってこういうことなんだなあ、
とわかり嬉しかったです!

 

モヤモヤとしていたことから、
安心を得ることができてすごいなぁと思います。

 

少し勇気を出して受けてみて良かったです!!
ありがとうごさいました。
またタイミングがありました時にはよろしくお願いいたします^_^」

 

(B様の体験)

今までいくつか講座などを受けるうちに、
自分のトラウマの場所はここではないか…?と思っていた記憶がありました。

が、体験会を受けるまで、なぜかそこを丁寧に拾い、感じて癒す、
という機会に出会えませんでした。

今回、そこを丁寧に見ていただき、
インナーチャイルドと関わり、
それでもなかなか納得してくれない子供を知りました。

ここを何度も癒やしていくんだなぁと思いました。

とても丁寧に寄り添っていただき、
また1人ではたどり着けないところに行けて、
本当に良かったと思っています。

自分にとって、大きな意味のある体験でした。
優しく寄り添っていただき、本当にどうもありがとうございました。

あとアファメーションカード良かったです。
自分でも買い直して、毎日引いています。

これから、どうぞよろしくお願いします。

 

(C様の体験)

セッション中信念体系を外す際、信念体系の内容を聞いていると、
自分の信念体系にも関わらず頭の中がグルグル回るような感覚になってビックリしたのですが、
おかげさまで今はとても落ち着いています。

 

信念体系を外した後に自然と出てきた思い出が、
これはまた別の機会に相談しようと思っていたものだったので、
今日ご相談した問題と繋がっていた事にも驚きました。

 

その後にわいてきた、何かあるけど何があるのか分からない感覚から、
赤ちゃんの頃の怒りや、残念で悲しい気持ちと繋がって
自分で自分と寄り添えた時に、とてもホッとしました。

 

良い子でいなくていい
怒っても泣きわめいてもいい
残念に思っても悲しんでもいい

なにか違うと思ったら、
嫌だと思ったらいつでも移動していい、
と思えた今は、とても安心しています。

 

この緩んでホッとする、
暖かい感覚が本来の私だと教えていただけて、
なんだか不思議な気持ちでありながらも、とても嬉しいです。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

次回開催のお知らせ

 

次回の開催は2月18日(木)です。

 

体験会申し込み


 


【各地域のプラクティショナーさんご紹介ページ】

名前をクリック♪⇊

♢堀内ふみさん

♢山本尚美さん

♢坂井素子さん

♢荒川淳子さん

 

【キャラクトロジー心理学HP】
詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

心と現実を結ぶ❃trueLife 心のてらこや Naluue

一児(3歳女の子)の現役ママ。 本来の自分育て、人生での志(=真の夢)を現実にする。 恐れを超えて、やったことない事への挑戦ができる自分になる。 本来の自分を生きる楽しい人生の創造への冒険へ導きます♡ 産後育児が劇的に楽になる!ママが自分を育て、子供の心を育む本質育児♡未来のママ・現役ママたちにお届けしてます。

-四国, 未来育活動ブログ

Copyright© NPO法人 未来育プロジェクト MeLike Project , 2021 All Rights Reserved.