【活動報告】お悩み相談オンラインランチ会in岐阜

未来育プロジェクト岐阜メンバーさんによる
お悩み相談オンラインランチ会が9月14日に開催されました!

誰かの顔を見ながら、ご飯を食べるって
心や感情が動いてきますよね。

 

 

主催者の声

 

今回はオンラインランチ会を開催しました!

前回のお悩み相談で

「我が子達と 楽しく会話しながらご飯が食べれない。」というご相談から
「一緒に食べると どんな感じ?」を体験しよう!と開催しました。

最近、大人数で食べることができない状況下で
オンラインでもランチ会が出来たのが
普段よりも全員リラックスして話をしていた感じがしました。

楽しいひと時をすごしました。
これからもランチ会を開催していけれると良いかと感じました。

 

 

 

こんなお悩みの根本原因はどんなこと?

【我が子達と 楽しく会話しながらご飯が食べれない】

この現実を引き起こしていた根底にあるのは幼少時代、
ご相談者様が子どもの頃にご飯を1人で食べていた事が大きいですが、
(子供のころに誰かとワイワイ楽しくご飯をたべた体験がはいっていない)

仕事で忙しい母親が
たまにご飯を一緒に食べる事があっても
静かな上に『さっさと食べなさい!』
のエネルギーが怖かったのが原因だと思う。」
ということにご自身でも気付かれていました。

 

【仕事仲間との関係について】

元々、仕事仲間の方には 「コレは仕事だから」と、気を使う関係性でした。
なので、お相手も 気を使うぎこちない感じで
言いたい事を伝えれない感じで モヤモヤしていました。

相談者さんは 話をしていて
その感覚は、自分の親にしてきた感覚だと気づき
「ママ転移」をしていた事に気がついた様です。

 

人間関係の悩みの根本は、家庭環境でのエネルギーのやり取りや言動に原因が隠れています。

その原因がどこだったのか?を理解することで自分の思い込みに気付き、
本当はどうだったのか?を大人意識で見ることで
同じ感情のドラマのパターンにはまり込まないヒントをつかめていきます。

セルフアウェアネススキルとは?

 

ご参加者様からのご感想

 

•いつもの相談会と違って和気藹々とした感じでよかった。
知り合いとの関係が、お互いに転移をしていた事が分かり、
今まで学びを迷っていたが、
キャラクトロジー心理学講師資格も視野に入れて
決めていきたいと思いました。

 

 

•私のひと言から今回のランチ会が実現し、最初は食べる手が震える程の
緊張感でしたが、和気藹々とした雰囲気で会話をしていたので、徐々に
慣れていき楽しむことが出来た。ありがとうございました。

 

 

 

コラム~新しい体験を自分にさせることで可能性の世界は開ける~

 

人が悩むとき、人生がうまくいかないと感じる時は
過去の経験や成功体験からしか情報を拾い上げられず

繰り返される不快な状況に違和感を感じても
抜け出す筋道は、
知識や情報からではなかなか突破口が見つかりません。

体験してこそ、自分の内側で感じていることが
変わり現実が変わり始めるのです。

 

子育てにおいては特に
自分の親のやり方が体験として入っているため
新しいやり方は、自分で見つけ
誰かの手を借りてやったことないことに
開いていくしかありません。

 

人は変化を怖がるものであり、
新しいことには苦手意識もあります。

 

 

それでも、誰かのサポートをもらいながら
勇気をもって受け入れ、体験することが

自分に愛を選び、
自分で幸せを創っていく第一歩となるのだと思います。

 

 

【子育てママに必ずお役立ち!心を育て学ぶキャラクトロジー心理学】

詳しくはコチラ

 

【開催者のご紹介ページ】

大野智子さん

上野雅恵さん

牛嶋まどかさん

下谷千明さん

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

心と現実を結ぶ❃trueLife 心のてらこや Naluue

一児(3歳女の子)の現役ママ。 本来の自分育て、人生での志(=真の夢)を現実にする。 恐れを超えて、やったことない事への挑戦ができる自分になる。 本来の自分を生きる楽しい人生の創造への冒険へ導きます♡ 産後育児が劇的に楽になる!ママが自分を育て、子供の心を育む本質育児♡未来のママ・現役ママたちにお届けしてます。

-岐阜, 未来育活動ブログ

Copyright© NPO法人 未来育プロジェクト MeLike Project , 2021 All Rights Reserved.