寄り添ってもらって初めて笑顔を取り戻せる場所が心にはある

今月も上手くいかない現実の原因を創っているトラウマポイントを見つける

セルフアウェアネスピースDAYを開催しました。

 

家族関係って親密だからこそ

身体は大人でも

子供のように

プンプンしてしまったり

泣きたくなったり、、、

どうにもならない感情の反応が起こる。

 

 

その下には、

思い出したくない

浮き上がらせたくない

感じたくない本当の感情がり

心の傷がある。

 

何十年と抱え込んできた

お母さんへの怒り・憎しみ・恨み・嫌いって気持ち。

そんなネガティブな気持ち出しちゃいけないと思っていた。

大好きなお母さんに嫌われたら生きてはいけない、

生存的恐怖感、ネガティブな気持ちにそっと蓋をしてきた。

 

そして、

自分が好きなことをしたら

愛する人から嫌われる

 

だから、自分に1番の欲しいものも

やりたいことも与えないって

決めた瞬間があったんだよね。

子供の頃、親子間での誤解を本当だと信じ

あらゆる形での自分に愛を与えないという決め事を

頑なに持っている内なる子供に

その誤解イメージ

本当じゃないよって

真実を教えてあげる必要があるんです。

教えてあげない限り、

いま不幸せを感じてる現実は変わっていかないから。

 

今回のピースDAYを通して、

親子の関係性って本当に素晴らしいと感じさせていただきました。

怒ったり、泣いたり、いろんな感情のドラマのなかで真実にふれ自己成長してい姿。

自分の感情的反応に自己責任もって望んでくれる方が増え

一人では気づけないことへのサポートができることや

モヤモヤしていたことが理解として晴れ、

ご参加者様たちが笑顔なってくれることをとても嬉しく感じています。

 

 

ご参加者様からの感想


サポートを受けながら感じていくことは、自分でやるのとは違う。
一番抵抗があって、一人では越えられない心の傷の場所に気付くことを
超える勇気をもらえるなぁと思いました。
ピースDAY に参加するのは初めてではありませんが、
「今日は本当にやっててくれて、ありがとう」と思いました。
成恵さんとお話すると、ほっとして頑張ろうって思えます。

(当日に開催告知を目にして下さり、お申込みしてくださいました♡)

 

最初に上手く体の感覚を感じて表現できなかった時に、
村田さんのサポートのおかげで
だんだん感じられるようになりました。

今考えると、あまりに強烈な不快感だったので
1人では感じたくなかったのかな、と思います。

最初になんとなく思い浮かんだ枝葉のような信念体系をきっかけに、
どんどん本質的な信念体系が出てきた時は、
繰り返す問題がこんなに根源的な恐れと繋がっていたんだな、と驚きました。

信念体系が外れた後、自分としては繰り返す問題と関係ないと思っていて
すっかり忘れていた思い出が出てきた事も意外でした。

子供の頃の誤解が解けて、大人の自分が望む選択を自由に出来る
と感じられた今はとても穏やかな気持ちです。

これからは、繰り返してきたパターンとは

別の新しい選択にコツコツ挑戦してみます。
(N様)

(ちょうど前日にすごく感情的な反応があり
ピースDAYにご参加下さり最後はとっても緩んだ感じで
誤解に気付き、笑い合えたことが嬉しかったです♡)

 

 

【こんな方におすすめです】

・本当は仲良くしたいのに上手くいかない関係性がある方

・子どもやパートナーとの関係性に悩む方に

=================

セッションは毎月1回開催しています。

オンラインでの開催となります。

終わった後はいつも笑顔です♡

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村田 成恵

幸せ人生に導く☆心のてらこや Naluue

一児(2歳女の子)の現役ママ。 心の学びを通して夢を叶え、幸せ人生へと好転中! 産後育児が劇的に楽になる老後を見据えた子育て(=自分育て)を未来のママ・現役ママたちにお届けします。

-未来育活動ブログ, 関東

Copyright© NPO法人 未来育プロジェクト MeLike Project , 2020 All Rights Reserved.